2009年08月25日

大会用。

東京予選用。
どっちか使います。

◆初期配置
赤丸力

◆デッキ
04:天尾翔(2弾)
04:ホウヒベアー
04:サルサルサ
04:疾風ムスタング
04:突撃ムスタング
03:タテガミウルフ(1弾)
03:タイガードラゴ
04:地獣王ブリッスル
04:フレイムトラップ
04:ダブルファイアー
02:飛び散る火炎
単純にパワーと火力で攻めるデッキ。
相手の序盤→中盤への入りをタテガミでぶった切ってブリッスル配置からのバースト2で押し切るのが勝ちパターン。
流れが掴めれば一気に持っていけるのが魅力。
ただ回れば強いんですがドロー系やサーチ系のカードが無く墓地回収も当然出来ないので崩れだすと脆いのが弱点。
また多いであろう部下コンに対して火力が腐るのも問題。

◆初期配置
部下A

◆デッキ
04:ジョージ加藤(1弾)
08:部下C
04:オイルサーディン
04:エッ!?
02:グラファイトゴースト(P)
02:紫煙ドラゴン
02:ヴォルカニック
04:下っ端の意地
01:ダークなリバース
04:冥界の呪縛
04:消滅波
01:大冥界の理
たぶんおそらくトップメタ。
意地からの部下回収能力が凄まじく1度場が完成すればグラファイトがほぼ不死に。
更に攻撃が通れば手札まで狩り取るんだから弱い訳が無い。
グラファイトがすべての基点なので捌かれるとキツイのと出足が遅いのが弱点。

posted by ぎん at 19:27| Comment(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。